Ducati GPマシンに乗るということは、ライダーなら誰もが夢見る衝撃的で究極の体験です。

MotoGPエクスペリエンス

一生に一度の試乗チャンス
最新GP20 MotoGPプロトタイプ。

一生に一度のチャンス

Ducati MotoGPマシンは世界最速の二輪レースマシンです。Ducati Corseの技術の粋を結集した最高峰プロトタイプ。Ducati GPマシンに乗るということは、ライダーなら誰もが夢見る衝撃的で究極の体験です。

 

Desmosedici GP20を体験しよう

2020年1月23日、新型GP20が世界に向けて発表されました。
信じられないかもしれませんが、アンドレア・ドヴィツィオーゾとダニロ・ペトルッチが来シーズンの世界選手権で乗るモデルと同じモデルを試乗できるチャンスを皆さまにご用意しています。

MotoGpエクスペリエンスは、プロジェクト1708の未来のオーナー30名様だけが体験できる有料の特別チャンスです。ドゥカティの優秀なインストラクターと過ごす一日が用意されたこのプログラムでは、プロジェクト1708の秘密を学べるサーキットでのウォームアップや、最新型Desmosedici GP20に乗って息をのむような4周フィニッシュ走行を体験できます。

このエクスペリエンスは、ムジェロ・サーキットにて、2020年7月9日、28日の日程で開催されます(悪天候の場合やイベントを安全に開催できないとドゥカティが判断した場合には、日程が変更される可能性があります)。お近くの正規ディーラーでイベントの空き状況をご確認ください。

 

MotoGpエクスペリエンスは唯一かつ個人的なものです。6月30日までに車両の20%相当、及びエクスペリエンス費用4,000ユーロの申込金をお支払いいただいた方のみが対象になります。実際にイベントに参加していただけるかどうかは、以下のに参加条件に基づいてドゥカティが個別に検討した上で決定いたします。

健康状態
参加者は、精神的・肉体的に健康な状態であること。特に、極限状況でのバイクの運転でストレスを受ける体の器官(筋骨格、骨関節、運動器、神経、視覚、聴覚、心血管)に問題がないことが求められます。尚、年齢は25歳~60歳、体重100 kg以下(バイク用装備を除く)、身長200 cm以下の方が対象です。体格指数(BMI)は17.51~30でなければなりません
“BMI=” (P[kg])/(h^2 [m]) (P = 体重(kg)/ h = 身長(m))

イベント開催前の必要条件:
参加者は、2020年6月30日までに、規則で提出が求められている書類(ドゥカティが提供)を、エクスペリエンス事務局宛て(motogpexperience@ducati.com)に送信する必要があります。運転免許証のコピー、参加者の署名入りのドゥカティの参加同意書、かかりつけ医師が記入・署名したドゥカティ提供の健康診断書。参加者は、イベント開催の5日前までに、費用全額のお支払いを完了し、お支払いを証明する書類を事務局に提出する必要があります。

イベント開催中の必要条件:
イベント当日、参加者には以下のことが求められます。

  • ドゥカティが用意している医療センターから参加の承認を受ける。
  • イベント前日に開催されるMotoGPマシン技術説明会で提供された情報(特に、ギアチェンジコントロール、ブレーキ、ダッシュボード警告類の使用と理解)を十分に理解していることを確認する筆記試験に合格する。
  • サーキット走行技能について好評価を得る。

すべての評価は主催者の自由裁量により行われます。