New Superleggera V4

Dreams Matter

新Ducati Superleggera V4は、現在のモーターサイクル工学が実現しうる最高の形です。夢を実現するものです。それは材料力学と工学における革新的な研究の成果です。

レーシングキット搭載152.2 kg、234 HP。Ducati Corse開発史上最も効果的なGP16エアロダイナミックデザインによって強化された驚異のパワーウェイトレシオ。

材料と技術的ソリューションの排他性は、予想されるコピーの最大数にも反映されます:500の番号付きユニットと真正性証明書が付属します。 シャシー番号と一致するオートバイの連続番号(XXX / 500)は、シャシー、ステアリングヘッド、およびイグニッションキーに表示されます。

ドゥカティの技術レベルの高さを証明する真にユニークなプロジェクト。

排気量
998 cc
最大出力
165 kW (224 ps) @ 15,250 rpm - 174 kW (234 ps) @ 15,500 rpm/レーシング・フルエグゾースト装着時
最高トルク
116 Nm (11.8kg/m) @ 11,750 rpm - 119 Nm (12.0kg/m) @ 11,750 rpm/レーシング・フルエグゾースト装着時
シート高
835 mm
乾燥重量
159 kg (152.2 kg/レーシング・フルエグゾースト装着時)
Data sheet

スピード・エモーション

この車両の開発のためだけに、15回を超えるトラック・セッションが実施されました。各セッションで複数のマッピングがテストされ、ダイナミクスとエンジンのキャリブレーションが限界まで改善されました。

工学の美学

ドゥカティのデザイン哲学は引き算から成り、本質的な形状の徹底した研究から生まれる最も純粋なスタイルが基本になっています。カラーリングの美学でさえ、各エレメントの性質が一番に考慮されています。そしてSuperleggera V4では、ドゥカティ・レッドがカーボン、チタン、アルミニウム等の様々な種類からなる高級素材本来の色をさらに際立たせています。